recruit

社員インタビュー


阿部 瑞穂セールスアシスト事業本部 人材コーディネーター

クライアントとスタッフさん、
双方のニーズに応えることが出来る仕事です!

阿部 瑞穂

① なぜ入社をしたか教えてください

異業種からの転職でしたので、頑張り次第で誰でもチャンスがあるという事が魅力でした。入社して実際に感じた事は、メリハリがあって仕事に集中できる環境だと感じています。上司との距離感も近いので、日々学ぶことが多い点も魅力です。

② 仕事で大変なことは何ですか?

お客様相手のお仕事なのでイレギュラーな出来事が多々あります。常に考えてベストな選択をすることが大変だと感じます。また、先読みしてその後の行動を決めていく判断が難しいと感じています。そんな時は上司が的確なアドバイスをしてくれます。

③ 仕事の楽しさは何ですか?

毎日多くの方が面談にいらっしゃいますので、様々な方と関わる機会が多いことが楽しいです。クライアントとスタッフさんのニーズに応えることができた時は楽しいと感じます。そこに至るまでの過程が大変だからこそ、楽しさを感じます。

④ 今後どうなりたいですか?

直近の目標は、スタッフさんが働きやすい環境作りと、クライアントが求めている人材を提案することによって、担当している案件を増やしていきたいです。そしてもっと大きな会社にしていきたいです。

⑤ 心に残る上司の一言

「楽しく仕事をして、豊かな人生にしよう」です。
この一言を聞くと仕事に対するモチベーションが上がります。一日の大半は仕事だからこそ楽しく仕事していきたいですし、これから入社してくる仲間にもそう感じてもらえる職場にしたいと思います。

比嘉 匠セールスアシスト事業本部 人材コーディネーター

向上心の有る人材、自主的に動ける人材、楽しく明るく働く人材。このような人材が求められる会社だと感じます。

比嘉 匠

① なぜ入社をしたか教えてください

面接時に感じた、スピード感と明るい雰囲気で入社を決めました。 ウェブからの応募の際に快く対応をしていただき、面接に行った際には先輩たちの明るい挨拶や待ち時間の時に聞こえてくる話し声の雰囲気が明るかった事が、私には好印象でした。

② 仕事で大変なことは何ですか?

クライアント様の「雇いたい人材」と登録スタッフさんの「働きたい職場」のマッチングを考える事が大変です。 特に、クライアント様とスタッフさんの意図をくみ取る事が非常に難しいですが、その分、満足したとのお声を頂いた時の充実感はこのお仕事特有のものだと思います。

③ 仕事の楽しさは何ですか?

私が面談をしたスタッフさんの活躍をクライアント様から聞けた時や、スタッフさんからお仕事の満足の声を聞けた時が充実感を感じます。その充実感が楽しいですね。

④ 今後どうなりたいですか?

『ヒューマン・ライジンに欠かせない人材』 向上心の有る人材、自主的に動ける人材、楽しく明るく働く人材。このような人材が求められる会社だと感じます。 これらの要素をもちつつ働き続けることで、ヒューマン・ライジンに欠かせない人材になる事が出来ると考えています。

⑤ 心に残る上司の一言

『負けたとしても、負け方が大事』 業務で結果が出せず悩んで色々思いつくことを試しても結果がでず行き詰っていた時に、このように声をかけてくれて気持ちが楽になりました。 その後、切り替えて知識の幅を増やしたり、もともとの知識を深めたりする時間を作る事で、改善をする事が出来ました。

與那覇 貴和子セールスアシスト事業本部 フィールドアシスタントディレクター

様々な方々と共に働き、共に悩み、
絆を深めていけることが何よりも楽しいと感じます。

與那覇 貴和子

① なぜ入社をしたか教えてください

前職が接客業だったため、オフィスワークに憧れがあり応募したのが最初のきっかけです。面接のため来社した際に社内の雰囲気がとても良く、いきいきと楽しそうに仕事をしている方々を見て、私もこの方たちと一緒にお仕事をしたいと思い入社を決意しました。入社後もただ一人で仕事をこなすのではなく、きちんとメリハリをつけて周りと協力しながら仕事をする先輩方がとても魅力的に感じました。

② 仕事で大変なことは何ですか?

スタッフさんのフォローをしながら派遣先で同じ業務を行っているため、派遣先が変わるごとに新しい業務内容を覚えるのが大変だと感じます。しかしその中で、自分一人では学べなかった事を多く知識として取り入れることができるので、社会人としての知識が増えていくのがとても嬉しいですし、今後自分自身が生きていく上での糧になると考えています。ヒューマン・ライジンに入社してから学んできたことは、一つも無駄になっていないと感じています。

③ 仕事の楽しさは何ですか?

色々な出会いがあることです。クライアント様、スタッフさん、派遣先の方々、たくさんの出会いがあります。ヒューマン・ライジンにもフレッシュな方々がどんどんメンバーに加わり、規模も大きくなってきています。様々な方々と共に働き、共に悩み、絆を深めていけることが何よりも楽しいと感じます。また出会いを通じて、自分自身がとても成長できるというところも魅力の一つだと思います。

④ 今後どうなりたいですか?

「この人がいるから大丈夫」と思われるような、信頼の厚い人になりたいです。そのためにもっと経験を積み、実績を上げて、結果にこだわっていきたいと考えています。

⑤ 心に残る上司の一言

「社員の幸せを実現できる会社にしていきたい」です。そのためにみんなで頑張ろう!!という気持ちになります。この会社で結果を出して、自分の幸せ、そして会社全体の幸せに繋げていきたいです。

市川 ジャスティン 明利セールスアシスト事業本部 フィールドアシスタントディレクター

誰の為に行動をするのか、力を出し切るのかという事を一番に考えるようにしています。

市川 ジャスティン 明利

① 今どんな仕事をしていますか?

スタッフさんと就業先で一緒に業務を行いつつ、フォローを行っております。就業先で業務を行うこと、スタッフさんのフォローを行うこと、同時に二つの業務をこなすことはとても大変ですが、就業先の一つを任されることに責任を感じながらも、日々充実しています。自分自身の成長にも繋がるので、毎日努力して仕事に打ち込めるところがとても気に入っています。

② これまでの失敗談を教えてください

ミーティングの話し合いで決まった決定事項に対して、自分の意向とは違う結果になったとき、非協力的になってしまった事がありました。

③ その失敗をどう乗り越えたか教えてください

自分の意見だけでなく、まずは他人の意見を聞き、尊重することが重要だと実感しました。その上で疑問に思ったことを相談し、提案することを常に心がけています。

④ 失敗を通じて自分がどう変わりましたか

自分ひとりで行動したり考えるのではなく、困ったらまずは仲間と相談して協力することで、全体の様子が幅広く見えるようになりました。他人の意見を尊重することで、更に仕事にやりがいを感じることが出来る様になりました。またそうすることで、自然と普段から周りの方々の考え方や意識が分かり、より密なコミュニケーションが取れるようになりました。

⑤ 今後の目標

まずは誰の為に行動するのか、力を出し切るのかということを一番に考えるようにしています。一日一日の仕事をより慎重に正確に且つ本気で取り組みます。そして今まで培ってきた責任感の強さを武器に同じ仲間やスタッフさんから頼られる存在になります。

⑥ 入社をお考えの方へ一言

みなさんとても優しく、とても雰囲気の明るい方々ばかりです。また全体的な年齢層が若いということも魅力の一つです。自分の能力でどこまでいけるかチャレンジしたい方、責任感の強い方、是非ヒューマン・ライジンでのご入社をお待ちしております。

壁巣 美弥子セールスアシスト事業本部 フィールドアシスタントディレクター

自分と相手の仕事が、
最高水準で繋がるように心がけています。

壁巣 美弥子

① 今どんな仕事をしていますか?

現在は、ヒューマンライジンにご登録頂いているスタッフさんが活躍しているコールセンターで、皆さんの勤怠管理や能力考察などを元に、現場管理を行っております。また、受入先企業様と連携を取らせて頂くことも、私の重要なお仕事です。

② これまでの失敗談を教えてください

前部署でチームの方針を理解せず、自己判断で仕事を進めてしまい、なんの成果も出せなかったことです。一生懸命働くだけで、結果にこだわることができませんでした。結局、任されたデータ作成など未完成のまま、別チームへ移動となってしまいました。

③ その失敗をどう乗り越えたか教えてください

失敗をなかったことにはできません。今でも良く思い出します。その中でも、新しい場を提供してくれる上司がいました。失敗した後も協力してくれる仲間に助けられ、今もお仕事をできています。今度こそチームの期待に応えたい、その思いから今に至ります。

④ 失敗を通じて自分がどう変わったか

今は仕事をする上で、チームワークが上手く行っているかどうかを最重視しています。一見すると一人で行っているような業務にも、私に任せてくれた人と、その結果を受け取る人が必ずいます。自分と相手の仕事が、最高水準で繋がるように心がけています。

⑤ 今後の目標

派遣事業に携わり、人の働くことへの価値観が様々であることを実感しました。また派遣雇用枠を設けている企業様の人材への課題にも、直面する機会も多いです。両者の満足度を上げることが目前の課題です。ゆくゆくは新規支店の立ち上げへも携わりたいです。

⑥ 入社をお考えの方へ一言

ヒューマンライジンで働く人達は仲間です。友達ではありませんが絶対的な味方です。私たちは、まだまだ仲間を増やしたいと思っています。誰でもいいわけではありません。ヒューマンライジンの企業理念に賛同してくださる方の入社を、心よりお待ちしています。

土肥 行介セールスアシスト事業本部 採用教育課

「繋ぐ」という事を意識して、
一人でも多く後に続く人達を育てていきたい。

土肥 行介

① 今どんな仕事をしていますか?

主に新入社員の採用と教育を担当させて頂いてます。
わが社は未経験からスタートする方が大半なので、「仕事うまくやっていけるのかな・・・」や「先輩社員とうまく付き合っていけるかな・・・」といった不安を抱えて入社してくる方がほとんどです。なのでまずはそういった不安を解消し、1人1人の個性を活かした上で、「人材」から「人財」へ成長できるように背中を押してあげる事を日々心がけています。

② これまでの失敗談を教えてください

コーディネート職のころですが、人の顔と名前が中々覚えられず、ご就業頂いているスタッフ様へのご案内やフォローが至らず、ご迷惑をお掛けしてしまいました。

③ その失敗をどう乗り越えたか教えてください

とにかく話す事、些細な事でもいいのでその日に顔を合わしたスタッフ様へは何かしら声がけをし、コミュニケーションの機会を増やす事で一人一人しっかり覚えて、自然と顔と名前が一致するように癖付けを徹底しました。

④ 失敗を通じて自分がどう変わりましたか

自然と名前と顔が一致するようになった頃から、自分自身もスタッフ様に覚えて頂ける様になった事を実感致しました。それを初対面のお客様に対していい印象を持って頂けるよう活かしていきたいと思っています。

⑤ 今後の目標

「繋ぐ」という事を意識して、一人でも多く後に続く人達を育てていきたいです。組織が大きくなったから人を増やすのではなく、人が増えてきたから組織を大きくしなきゃ!といったくらいに、「人」という部分に厚みを持たせていきたい。そのためにできる事を精一杯やっていきたいと思っています。そしてゆくゆくは採用と教育専門の事業部を持ち、ドンドン仲間を増やしていきたいですね。

⑥ 入社をお考えの方へ一言

未経験だからといって動きだす事をためらってはいけません。未経験だからこそ思いきって飛び込んでみる事が大事なんです。 スキル、経験関係なく、たくさんのチャンスに溢れている会社です。活かすも殺すも自分次第です! まずはチャンスを掴みにきてみませんか? ほんの少し勇気をだして飛び込んでみませんか? その決断ができたなら、もう立派なわが社の仲間です!一緒に働ける日をお待ちしております!

鈴木 雄馬セールスアシスト事業本部 管理職

積み上げた結果や実績が、
そのまま自分に跳ね返ってくる会社です。

鈴木 雄馬

① 仕事のやりがいを教えてください

大きな案件をこなした時など、成果や結果を出した時に一番のやりがいを感じます。 以前は個人として目の前にある目標に対してでしたが、今、1つの部署を持たせて頂いてからは、仕事をしていく仲間と喜びを共有する事ができ、それが一番のやりがいになっています。

② これまでの失敗談を教えてください

お取引先で大規模なコールセンターの採用が必要になった際に、必要人数に合わせて採用スケジュールを試算し、提案させて頂いたのですが、まったくその通りに採用が出来ず、大コケしてしまったことがあります。

③ その失敗をどう乗り越えたか教えてください

誠心誠意、まずは謝罪をさせて頂きました。大規模な採用ということもありかなり怒られてしまいましたが、それで終わりでは嫌なので、出来ることはなんでもしました。穴埋めで自ら一人工として現場に入る事はもちろんですが、登録会の開催日数もコーディネートと相談し調整したり、再度採用見込みを試算しなおした上でチャンスを頂き、リベンジを果たす事が出来ました。

④ 失敗を通じて自分がどう変わりましたか

どうにもならない事ももちろんありますが、状況が厳しい事がわかった段階で、事前に状況を共有することの大切さと、その段階で何なら出来るかを考えて行う事を理解しました。基本的な事かもしれませんが、僕が身をもって理解したのはその失敗があってからです。それからはお客様へも社内の仲間にも情報共有の仕方は変わりました。これもコミュニケーション能力のうちの大切な1つだと思います。また、こんなに怒られたのは後にも先にもこの1度きりですが、そのお客様とは今でも深いお付き合いをさせて頂いております。

⑤ 心に残る上司の一言

常識とは、18歳までに身に付けた偏見の塊である。新しいサービスや商品は、今まで常識としてきたものの殻を破って出てくることから、不可能を可能にしていくという意味でも僕がこれから人生の大半の時間を仕事に費やしていく上で、ベンチャー精神を忘れず、生きていきたいなと思っています。

⑥ 入社をお考えの方へ一言

今後、ご縁があって入社される方々も、「もともとあった会社入ってきた」という感覚かと思いますが、5年後、10年後には、この会社の創業メンバーの一員としてポジションを確立していることと思います。泥臭い努力の甲斐あって出した結果や積み上げた実績が、そのまま自分に跳ね返ってくる会社ですので、今後の自分のために成長をしたい方、心よりお待ちしております。

秋山 恋菜財務経理部

事務はよく縁の下の力持ちと言われますが、
営業部にそう思われる部署になりたいと思っております。

秋本 恋菜

① 「財務経理部」という仕事とは?

経理部は振込や小口経費の管理、書類の管理等々を行っております。
ミスをしないのが大前提の部署なので、確認を怠らないよう特に気を配っております。
事務はよく縁の下の力持ちと言われますが、営業部にそう思われる部署になりたいと思っております。

② 仕事で大変なこと、楽しいことは?

月末は取引がかなりあるので、処理が終わるまで気が抜けず緊張状態が続くのが大変な事ですかね。
最近任される仕事も増え、不安も増えましたが、何かを任されるというのは嬉しいですし、今よりもっともっと仕事が出来る様になりたい!と思わせてくれるので、今は毎日充実していて楽しいです。

③ どうしてヒューマンライジンに入社したの?

私は短期アルバイトの面接に行ったのがきっかけです。
息子の保育園の関係で時間制限があるのですが、いろいろ相談にのっていただき、自社のアルバイトとして働き始めました。そこから社員の話を頂き現在に至る。という感じです。

④ ヒューマン・ライジンに入ってくる新人さんに向けて一言

ヒューマン・ライジンはまだまだ成長し続けている会社です。
経験がなくても大丈夫。是非、会社と共に成長して行きましょう。



-->

Copyright © 2012 Human-raizin All rights reserved.